法人ご案内

医療・介護のネットワーク

京都市北区内の医療と介護のネットワークで地域を支えます
医療 4診療所1歯科診療所、1老人保健施設併設診療所
介護 1療養型老人保健施設、3デイサービス・1デイケア・1訪問看護・1居宅支援事業所
事業所 1地域包括支援センター

地域に根ざした診療所

昭和26年紫野診療所の開設から昭和29年10月18日に医療法人葵会として出発し、地域の皆様や患者様に物心両面で支えられてきました。現在、紫野協立診療所、かも川診療所、上賀茂診療所の3診療所で京都市の北部地域の地域医療を支えます。かぜ・インフルエンザなどの日常かかる病気の治療から、各種健診などを幅広く行うとともに、糖尿・高血圧・高脂肪血症など成人病(メタボリックシンドローム)の治療や管理、腰痛・関節炎などの症状や、胃カメラ・エコーなどの検査機器もご利用いただける身近な医療機関です。また、安全・安心の医療を提供し、それぞれの医師や診療所の特徴を生かした医療にとりくんでいます。往診についても各診療所で実施し、日常の管理を依頼させていただいている高齢者の方からの夜間急変時などの相談等も電話で受け付けています。いつでも、お近くの法人内の診療所で御相談いただけます。 歯科についても紫野協立診療所で開設し、インプラント・矯正などから、保育所健診・高齢者の往診や施設訪問など幅広く行っています。
平成22年4月より療養型病院が療養型老人保健施設『おおみや葵の郷』として生まれ変わりました。

病院との連携を

入院・手術・精密検査などが必要な場合は、加盟している医療機関の連合体(民主医療機関連合会)のネットワークを生かし、京都民医連中央病院などの病院との連携を日常的に行っています。医師や看護師の研修など、相互に協力と連携を進めています。また、他の北区・上京区内の病院とも連携を取って治療にあたります。

高齢者の医療と介護をネットワークで支えます

各診療所で往診・在宅療養の支援を行っています。「入院したが自宅に帰ってその後の治療が不安」、「麻痺などが残って家族で病院に連れて行くのが大変」などの声に応えて、医療管理をお手伝いします。お近くの法人内の事業所にまずご相談ください。また、介護保険を利用した在宅での介護についても、居宅支援事業所や包括支援センターなどがありますので御相談ください。地域や患者・利用者様とのネットワークで健康作りを支援します。

地域や患者・利用者様とのネットワークで健康作りを支援します

地域で健康つくりを進めます
各診療所や施設では施設や職員と協力して地域で健康友の会や生活と健康を守る会などが協力して健康を守る活動を広げています。
学校事業所などの健診に取り組んでいます
保育所の健診や歯科検診、また地域の大小さまざまな事業所の健康診断活動を積極的に取組んで、健康つくりを支援しています。
医療事業
上賀茂診療所
かも川診療所
葵会北診療所
  • 訪問リハビリ
紫野協立診療所
  • 通所リハビリ
  • デイサービスセンターむらさきの
介護事業
おおみや葵の郷
  • 介護療養型老人保健施設
  • 短期入所療養介護
  • 通所リハビリ
葵会総合ケアステーション
  • 訪問看護
  • 居宅介護支援
  • デイサービス
上賀茂デイサービス
地域支援
京都市紫竹地域包括支援センター