2017年7月より外来診療と訪問診療の体制が変更になります

2017年7月より外来診療と訪問診療の体制が変更になります。

外来診療

午前 1診 北村 柏木 北村 柏木 北村 平田
午前 2診 柏木 井上 柏木 第1・3柏木
午前 3診 河角 胃カメラ奥田
外科 三上
午後 北村 第1、3
健診
夜診 1診 福田 柏木 山川 福田 小賀
夜診 2診 河角

訪問診療

午前 橋本 北村 柏木 平清水 荻野 平清水
午後 橋本 平清水 荻野

2016年5月から歯科の診療体制が一部変わりました

2016年5月から歯科診療体制が一部変更となり、火曜夜間の診療が無くなりました。

2016年(平成28年)5月~
9:30~12:00 外来 吉川 中村 吉川 中村 吉川 中村
(1・3)
内田 板津 内田 内田 内田 板津
(1・3)
板津 吉川
(2・4)
内田
(2・4)
訪問診療 中村 内田 中村 吉川
14:00~16:00 外来 吉川 吉川 吉川 吉川
中村 板津 板津
訪問診療 中村 中村 中村
17:30~20:00 外来 吉川 吉川 吉川
中村 中村 中村
村山
(1・3)

「保険で良い歯科医療」の実現を求める請願署名のお願い

いつでも、どこでも、だれもが、お金の心配をせず「保険で良い歯科医療」の実現を求める請願署名に取り組んでいます

請願項目

  • お金の心配をせず、歯科医療が受けられるよう、窓口負担割合を引き下げてください
  • 保険のきく歯科治療を増やしてください
  • 国の歯科医療にかかわる予算を増やして下さい

集まった署名は、秋に国会へ届けます。多くの皆様のご協力をお願い致します。
ご協力いただいた署名は紫野協立診療所もしくは医療法人葵会の事業所までお願いします。

歯科往診用の機械を購入しました

歯科往診機材

2015年3月、在宅歯科診療設備整備事業として京都府からの補助金を受け、歯科往診用の機械を購入しました。
この機械を使えば、訪問先でも診療室と同様の治療ができます。診療室との違いは椅子がないだけで、歯を削るタービン、水や唾液を吸い取るバキューム、洗ったり、風をかけたりする3wayシリンジ、歯石を取るスケーラーまで付いていて持ち運べます。今までは、掃除機を改造したり、あれこれ涙ぐましい知恵と努力を続けてきましたが、やっと快適に使える機械がやってきました。
ピッカピカの歯科往診用機械で患者さんからも「すごい機械ですね…。」と好評です。歯科に通えなくなっても入れ歯はもちろんのこと、虫歯も歯周病も安心して治療を受けられます。歯科に行く事ができず困っておられる方は、ぜひ、ご相談下さい。